WooFoods

一番安いのはどこ?WooFoodsの価格を販売サイト別に徹底比較

WooFoods

当サイトはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

WooFoodsは2023年10月31日をもって販売終了となりました。この記事は販売終了以前の情報を記載しています。

高たんぱく・低カロリーの宅食サービスとして注目を集めているWooFoods(ウーフーズ)

そんなWooFoodsの冷凍弁当は、WooFoods公式サイトショッピングサイトなどで購入可能です。

WooFoodsはどこで買うのが一番お得なの?

各販売サイトによって販売内容が違うんだよ

ということで今回の記事では、WooFoodsを発売当初から利用している筆者が「WooFoodsの商品価格」を販売サイト別で比較しました。

各販売サイトで購入するメリットなども詳しく見ていきましょう。

この記事でわかること
  • WooFoodsって何?
  • どんな特徴があるの?
  • ショッピングサイトで買える?
  • 各販売サイトのメリットは?
  • 一番安く買えるのはどこ?
  • 結局はどこで買うべきなの?
  • お得なクーポンはある?

この記事では上記のような押さえておくべきポイントについてしっかりと理解できるようになっています。

WooFoodsをよく知らないという方でもゼロからわかるように解説していますので、これから購入する際の参考にしてみて下さい。1

スポンサーリンク

WooFoodsについて

そもそもWooFoodsとは一体どんなサービスなのでしょうか。

ここではサービスの概要や特徴について紹介します。

冷凍弁当の「WooFoods」

WooFoods 公式サイトトップページ
画像引用元:https://woofoods.jp/
  • 事業内容:冷凍弁当のデリバリー
  • 運営会社:株式会社Real Style
  • 提供開始:2022年7月〜

WooFoodsとは、株式会社Real Styleが運営する冷凍弁当のデリバリーサービスのこと。

株式会社Real Styleといえば、あのビーレジェンドプロテインでお馴染みの会社です。

まだサービス開始からあまり時間は経っていませんが、栄養バランス・美味しさ・食べやすさにこだわったWooFoodsの冷凍弁当は、フィットネス界隈で既に大きな注目を集めています。

いま選ばれる4つの理由

WooFoodsが多くの方から支持を受けている背景には、利用者にとって嬉しい4つのベネフィット(恩恵)が備わっているというところにあります。

ここではそれら4つのベネフィットをもとに、WooFoodsの特徴について詳しく見ていきましょう。


・1食のカロリーは300kcal以下

WooFoods 栄養成分表示
画像引用元:https://woofoods.jp/
  • おかずのみ:1食300kcal以下
  • ごはんあり:1食400kcal以下

WooFoodsの冷凍弁当は1食のカロリーが300kcal以下に抑えられているというのが大きな特徴で、ごはんを付けた場合でも1食のカロリーを400kcal以下にまで抑えることができます。

低カロリーの冷凍弁当と言えば質素で味気ないものをイメージしますが、WooFoodsの冷凍弁当は美味しさにも妥協がありません

低カロリーの冷凍弁当をお探しの方や、健康的で味も美味しい食事を食べたいという方におすすめ。

2023年6月1日に「おかずのみ」メニューの新規受付は終了しました。



・1食のたんぱく質は30g以上

WooFoods 栄養バランスイメージ
画像引用元:https://woofoods.jp/

2つ目の特徴は、全てのメニューでたんぱく質30g以上を摂ることができるという点にあります。

ただ単なる高たんぱく弁当ではなく低糖質・低脂質もしっかり実現されているため、減量や食事管理にピッタリです。

高たんぱく低脂質の食事をお探しの方や、トレーニングや食事管理をしている方にもおすすめ。



・レンジで温めるだけでOK!

WooFoods レンジでチンするだけ
画像引用元:https://woofoods.jp/

WooFoodsは調理不要の冷凍弁当ですので、レンジで温めるだけで簡単に食べることができます。

便利なワンプレートの容器は、食器の後片付けや洗い物の必要もありません。

忙しくてなかなか食事を作る時間がとれない方や、家事や炊事の時間を時短したいという方におすすめです。



・専門家が監修した栄養満点メニュー

WooFoods 豊富なメニュー
画像引用元:https://woofoods.jp/

WooFoodsの冷凍弁当は、専門の管理栄養士とフィットネストレーナーによって監修が行われています。

栄養のプロとフィットネスのプロによる監修ということで、健康的な食事管理をするのにおすすめな栄養満点メニューがラインナップされているわけです。

プロが監修したメニューを食べてみたい方や、食事管理を始めたい方におすすめ。

こんな人にオススメ!
  • 低カロリーの弁当を探している
  • 食事の美味しさはこだわりたい
  • 高たんぱくな食事を探している
  • 食事の糖質や脂質も気になる
  • 手軽に食べられるものがいい
  • 健康的な食事管理に興味がある
  • 色々なメニューから選びたい
\ 新生活セール開催中!/
スポンサーリンク

WooFoodsはどこで買える?

ではそんなWooFoodsの冷凍弁当はどこで買えるのでしょうか。

WooFoodsの商品を購入できる販売サイトを一覧で見てみましょう。(すでに販売が終了している場合もあります。)

  • WooFoods公式サイト
  • 楽天市場公式ショップ

WooFoodsの冷凍弁当は主に上記の販売サイトで購入することが可能です。

それぞれに特色や強みがありますので、商品の販売状況やメリットなどを詳しく見ていきましょう。

WooFoods公式サイト

WooFoods 公式サイト
画像引用元:https://woofoods.jp/

1つ目はWooFoods公式サイトです。

こちらがWooFoodsのメインとなる販売サイトで、他のショッピングサイトでは販売されていないようなメニューまで販売されています。

WooFoods公式サイトの大きな特徴は、コース・食数・配送期間・メニューなどが自由に選べるという点。

嫌いな食材を入力しておくと自動的にメニューを選別してくれる食材フィルター機能などもありますので、自分の好みや生活スタイルにあった注文方法でWooFoodsを始めることが可能です。

またWooFoodsではお得なクーポンも配布されており、過去には50%OFFクーポンも配布されていました。

ここがメリット!
  • 全てのメニューを購入できる
  • コースや食数が自由に選べる
  • 多く注文するほど値段がお得に
  • 便利な食材フィルター機能も
  • クーポンが配布されている

楽天市場公式ショップ

WooFoods 楽天市場公式ショップ
画像引用元:https://www.rakuten.co.jp/realstyle4u/

WooFoodsの冷凍弁当は、ビーレジェンド楽天市場公式ショップでも販売されています。

楽天市場公式ショップでは主に弁当10食セットが販売されていますが、今のところ6食セットや8食セットなどは利用できません。

またこちらはセット内容のメニューが決まっているため、自分でメニューを選ぶことができないのも残念なポイントです。

ただ楽天市場では、楽天スーパーSALEなどの大型セールが開催されたり、お得なポイント還元が実施されるというメリットもあります。

過去にはWooFoodsの冷凍弁当が50%OFFになるキャンペーンもありましたので、楽天市場公式ショップも是非チェックしてみて下さい。

ここがメリット!
  • 普段のアカウントで購入できる
  • 大型セールやイベントが満載
  • クーポンが配布される
  • 過去には割引キャンペーンも
  • 楽天ポイントが貯まる・使える
\ 楽天スーパーDEAL開催中!/
スポンサーリンク

販売サイト別で価格を比較する

ではここから、各販売サイトごとに商品価格を比較したいと思います。

WooFoodsの冷凍弁当10食セットの価格や送料などをそれぞれを見ていきましょう。2

冷凍弁当10食セット

WooFoods 10食セット
画像引用元:https://woofoods.jp/
商品価格送料合計価格1食あたり
公式サイト¥7,580¥990¥8,570¥857
楽天市場¥7,580¥990¥8,570¥857
10食セット 販売価格

ご覧の通り、WooFoods公式サイトも楽天市場公式ショップも商品価格は基本的に同じです。

楽天市場といえば送料無料ショップも充実していることでもお馴染みですが、WooFoodsの冷凍弁当に関してはWooFoods公式サイトと同じ送料になっています。

なので価格の面だけで見ると、WooFoods公式サイトと楽天市場公式ショップに差はないということが分かりました。

\ 楽天スーパーDEAL開催中!/

結局どこで購入するべき?

WooFoodsの冷凍弁当をどこで購入するべきなのかについて見ておきたいと思います。

ここまで紹介してきた各販売サイトのメリットはこちら。

WooFoods公式サイト
楽天市場公式ショップ
  • 全てメニューを購入できる
  • コースや食数が自由に選べる
  • 多く注文するほど値段がお得に
  • 便利な食材フィルター機能も
  • クーポンが配布されている
  • 普段のアカウントで購入できる
  • 大型セールやイベントが満載
  • クーポンが配布される
  • 過去には割引キャンペーンも
  • 楽天ポイントが貯まる・使える

特に品揃えやポイント還元という点で大きな差があります。

それぞれの特徴をまとめるとこんな感じです。

品揃え価格送料ポイントセールクーポン
公式サイト
(全メニュー)

(1食¥857)

(¥990)

(最大?%)

(少ない)

(常時配布中)
楽天市場
(一部のみ)

(1食¥857)

(¥990)

(最大16%)

(月0〜1回)

(頻繁に配布)
WooFoods販売サイト 比較

ではこれらメリット・特徴を踏まえた上で、各販売サイトで購入すべき場合について考えてみましょう。

まずはWooFoods公式サイトで購入すべき場合について。

  • 自分でメニューを選びたい
  • 6食・8食セットを利用したい
  • 食材フィルター機能を使いたい
  • クーポンが発行されている

機能面やサービス面などを考えると、基本的にはWooFoods公式サイトでの購入をおすすめします

やはり何と言っても自分でメニューを選べるというのは大きな魅力です。

特に初めてWooFoodsを利用する方であれば、6食セットや8食セットといった少量から始められるのも嬉しいポイント。

またWooFoods公式サイトでは頻繁にクーポンが配布されていますので、楽天市場公式ショップで配布されているクーポンとどちらがお得なのかも比較してみましょう。


続いては楽天市場公式ショップで購入すべき場合について。

  • 大型セールが開催されている
  • 公式サイトよりクーポンが良い
  • 楽天ポイントを使っておきたい

楽天市場公式ショップで購入すべき場合というのは、大きく分けて上記の3つに絞られます。

楽天スーパーSALEの開催時クーポン配布時には、WooFoods公式サイトとどちらがお得に購入できるのかを比較してみましょう。

また楽天ポイントがたくさん貯まっている場合にも、楽天市場公式ショップでのお買い物がおすすめです。

時期によっては楽天市場公式ショップでの販売が終了している場合もありますので、まずは下のリンクから現在の販売状況を確認してみて下さい。

\ 楽天スーパーDEAL開催中!/
スポンサーリンク

まとめ

今回はWooFoodsの商品価格を販売サイトごとに解説しました。

クーポンなども活用して、WooFoodsをお得に購入しましょう。

  1. この記事で紹介する情報は全て記事作成時点のものです。最新の情報は各社公式サイトなどからご確認下さい。
  2. ここで紹介する価格は全て当サイト調べです。
タイトルとURLをコピーしました