ビーレジェンド

味や栄養成分は?ビーレジェンドプロテインのベリー風味をレビュー

ビーレジェンドプロテインベリー風味をレビュー アイキャッチ ビーレジェンド

当サイトはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

豊富な商品ラインナップと圧倒的なコスパの良さで注目を集めているビーレジェンド

中でも「WPCプロテイン」は、Amazonや楽天市場でランキング1位を獲得するほどの人気です。

買ってみたいけど、自分に合うかどうか心配…

このレビューを参考に、栄養成分をチェックしてみよう!

ということで今回の記事では、これまでにプロテインを100種類以上飲んできた筆者が「ビーレジェンドのWPCプロテイン」について詳しくレビューしました。

ご提供いただいた商品をもとに、泡の少なさや溶けやすさなど、実際の写真付きで見ていきましょう。

この記事でわかること
  • そもそもビーレジェンドって?
  • WPCプロテインの特徴は?
  • 商品の口コミ・評判は?
  • たんぱく質は多い?少ない?
  • どんな人に向いているの?
  • 他社と比べてコスパは良い?
  • 実際の泡立ちや溶けやすさは?
  • 味は甘い?酸っぱい?
  • 飲み心地はどんな感じ?
  • 商品をお得に買う方法はある?

この記事では上記のような押さえておくべきポイントについてしっかりと理解できるようになっています。

ビーレジェンドをよく知らないという方でもゼロからわかるように解説していますので、これから購入する際の参考にしてみて下さい。1

ビーレジェンド キャンペーン情報

 

ビーレジェンド サプリ総力祭

画像引用元:https://store.belegend.jp/

現在ビーレジェンド公式ショップでは、人気サプリメントが最大40%OFFで購入できるサプリ総力祭を実施中!

 

他に限定フレーバーの販売なども行われていますので、この機会にビーレジェンドのプロテインをまとめ買いしておきましょう!

 

\ サプリ総力祭開催中!/

スポンサーリンク

ビーレジェンドのプロテインについて

まずはビーレジェンドのプロテインについて改めて紹介しておきます。

ここではWPCプロテインの特徴や口コミ・評判なども見ておきましょう。

美味しいプロテインを低価格で

ビーレジェンド 商品一覧
画像引用元:https://store.belegend.jp/

ビーレジェンド(be Legend)は、奈良県に拠点を置く日本のプロテインブランドです。

美味しくて高品質なプロテインがお手頃価格で購入できるということで、一般の方からプロのアスリートまで幅広く親しまれています。

他社のプロテインではなかなか見かけないような珍しいフレーバーや、有名キャラクターとのコラボ商品など、豊富な商品ラインナップが取り揃えられているというのもビーレジェンドの魅力。

WPCプロテインWPIプロテインソイプロテインカゼイン&ホエイコラボ商品お試しセット
商品画像ビーレジェンド ホエイプロテインビーレジェンド WPIプロテインビーレジェンド ソイプロテインビーレジェンド カゼイン&ホエイビーレジェンド コラボプロテインビーレジェンド お試しセット
フレーバー30種類以上10種類以上5種類以上3種類以上30種類以上20種類以上
価格2,980円〜4,580円〜4,200円〜4,780円〜3,200円〜198円〜
商品ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
ビーレジェンド プロテイン一覧
こんな人にオススメ!
  • 美味しいプロテインが飲みたい
  • なるべくコストは抑えたい
  • 色々なフレーバーを試したい
  • 安心して飲める国内製造がいい
  • 商品の原材料や品質が気になる
\ サプリ総力祭開催中!/

大人気の「WPCプロテイン」

ビーレジェンド 公式ショップ
画像引用元:https://store.belegend.jp/

そんなビーレジェンドのプロテインの中でも特に人気なのが「WPCプロテイン」です。

一度飲んだら他のプロテインには戻れないと言われるほど評判のWPCプロテインには、定番の味から話題のコラボ商品まで合計30種類以上のフレーバーが用意されています。

味が美味しいのはもちろんのこと、アスリートに嬉しいビタミンCやビタミンB6が配合されていたり、国際的アンチ・ドーピング認証プログラムを取得していたりと、その栄養成分や品質も折り紙付き。

ビーレジェンド公式ショップには人気ランキングも掲載されていますので、まずは自分の好みに合ったお気に入りのフレーバーを見つけてみて下さい。

\ サプリ総力祭開催中!/

実際に飲んだ人の口コミ・評判

ではそんなWPCプロテインを実際に飲んだ人の口コミや評判を見てみましょう。

公式ショップなどのレビューから注目ポイントをまとめました。2

Good
Bad
  • 色々なフレーバーを楽しめる
  • 他のブランドより安く買えた
  • とにかく味が美味しすぎる
  • 水でも溶けやすいのが嬉しい
  • 運動後のベリー味が最高に旨い
  • 味が好みに合わなかった
  • 値上がりしてしまったのが残念
  • 後味がしつこいのは気になる
  • 種類によっては泡立ちが多い
  • 思ったよりダマになりやすい

やはりフレーバーの種類が豊富なのはかなり好評です。

もちろん味に関しては人によって好みが分かれますが、いくつかフレーバーを試すうちに好きな味が見つかったという意見も多く見られました。

プロテイン業界では原料高騰の影響で各社価格改定が行われていますので、ビーレジェンドの魅力であるコスパの良さが現在どうなっているのかは気になるところ。

また泡立ち溶けやすさに関する意見がいくつか見られましたので、今回のレビューではそのあたりをしっかりと検証してみたいと思います。

\ サプリ総力祭開催中!/
スポンサーリンク

WPCプロテインのレビュー

ではここから、WPCプロテインの「ベリベリベリー風味」をレビューしていきます。

たんぱく質・栄養成分・コスパ・泡の少なさ・溶けやすさ・甘さ・酸っぱさ・飲み心地といったポイントについて詳しく見ていきましょう。

たんぱく質

まずはプロテインで最も重要な「たんぱく質」から。

WPCプロテインのベリベリベリー風味には、1食(29.0g)あたり20.0gのたんぱく質が含まれています。

ベリベリベリー風味
1食分29.0g
たんぱく質20.0g
たんぱく質含有率69.0%
ベリベリベリー風味のたんぱく質

たんぱく質含有率に換算すると69.0%

一般的なプロテインのたんぱく質含有率は70〜80%くらいが目安ですので、69.0%というのは若干少なめという印象です。3

たんぱく質
少ない
多い

栄養成分

続いてはたんぱく質以外の「栄養成分」についても見てみましょう。

WPCプロテインのベリベリベリー風味に含まれる栄養成分はこちら。

ベリベリベリー風味
1食分29.0g
エネルギー113.1kcal
たんぱく質20.0g
脂質1.4g
炭水化物5.2g
ベリベリベリー風味の栄養成分

1食あたり113.1kcal、脂質1.4gであれば、国内で販売されているホエイプロテインの中でも平均的なカロリー・脂質のプロテインと言えます。(エネルギーは平均100〜120kcalくらい、脂質は平均1.0〜2.0gくらい)4

炭水化物に関しては1食あたり5.2gとなると炭水化物は若干多めかもしれません。(平均2.0〜4.0gくらい)5

ただ全体的な栄養成分を見てみると、カロリーや脂質はしっかりと抑えつつトレーニング後のエネルギー補給ができるという、バランスの良いプロテインだということが分かりました。

あまりカロリーや脂質を摂りすぎたくない方にもおすすめできるプロテインとなっています。

栄養成分
増量向き
減量向き

コスパ

ビーレジェンドの魅力の1つである「コスパ」について。

今回は「1食あたりの価格」や「たんぱく質1gあたりの価格」に注目してみましょう。

ベリベリベリー風味
内容量1,000g
定価3,980円
1食あたり115.4円
たんぱく質1g5.8円
ベリベリベリー風味のコスパ

国内で販売されている主なプロテインでは「1食あたり150〜200円」「たんぱく質1gあたり7.5〜10円」くらいが平均的な価格です。6

WPCプロテインのベリベリベリー風味は「1食あたり115.4円」「たんぱく質1gあたり5.8円」と平均価格を下回っており、一般的なプロテインよりもかなりコスパが良い商品だと言えます。

原料高騰によって各ブランドのプロテインが軒並み値上げされていく状況の中で、これだけコスパの良い商品が買えるのは非常に嬉しいポイント。

ただしこちらはあくまでビーレジェンド公式ショップの価格を元にしたコスパですので、Amazonや楽天市場で購入すると少し値段が高くなってしまうという点には注意して下さい。

コスパ
高級品
お買い得

泡の少なさ

次は実際にWPCプロテインを作ってみて、シェイク直後の様子や味について確認していきましょう。

まずはじめに「泡の少なさ」から。

パッケージにはスプーンすりきり1杯(29g)に対し水150〜300mlくらいが目安と記載されていますので、今回は水200mlにスプーンすりきり1杯(29g)を入れてみます。

シェイク直後の様子はこんな感じです。

WPCプロテイン ベリベリベリー風味
 

シェイク直後でも2〜3cmほどしか泡立ちがなく、それも数秒ほどですぐに落ち着きました。

ちなみにシェイクから1分後の様子はこちら。

WPCプロテイン ベリベリベリー風味
 

ご覧の通り、泡はほとんど残っていません。

他社のプロテインと比較しても、泡立ちの少ないプロテインです。

泡の少なさ
泡が多い
泡が少ない

溶けやすさ

続いて口コミ・評判のところでも触れていた「溶けやすさ」に関して。

シェイク後に蓋を開けてみると、中はこのような状態になっています。

WPCプロテイン ベリベリベリー風味
 

小さな黒い粒は果実由来のものです。

写真ではピンクのダマのようなものがいくつか見えますが、実際に飲んでみると口の中に固形物が当たる感覚は全くありませんでした

飲んだ後のシェイカーを見ても、溶け残りは一切ありません

WPCプロテイン ベリベリベリー風味
 

公式ショップに記載されている「抜群の溶けやすさを実現」という言葉の通り、非常に溶けやすくダマが残らないプロテインと言えます。

溶けやすさ
溶けにくい
溶けやすい

甘さ・酸っぱさ

肝心の味についても見ていきましょう。

味の「美味しさ」となるとどうしても好みが分かれるものですので、このレビューでは「甘さ」「酸っぱさ」という2つのポイントに注目します。

WPCプロテイン ベリベリベリー風味
 

公式ショップの説明には「程よい酸味とベリーの香り」とありましたが、思っていたよりもかなり強めの酸っぱさでした。

これまで100種類以上のプロテインを飲んできましたが、その中でもおそらくトップ5には入る酸っぱさです。

ただその酸っぱさの奥にはヨーグルトのまろやかな風味も感じられ、まるでベリーミックスヨーグルトのような味わいが口の中に広がります。

確かに最初はかなり強めの酸っぱさを感じましたが、単なる酸っぱいだけのプロテインということでなく、酸っぱさとまろやかさのバランスが取れた味に仕上がっている印象です。

ちなみに甘さに関してはほとんどありませんので、甘いプロテインがお好きな方に向いていないかもしれません。

ベリー系のジュースが好きな方、酸っぱいプロテインドリンクを飲んでみたい方、トレーニング後にさっぱり飲める爽やかなプロテインをお探しの方におすすめ。

甘さ
控えめ
甘い
酸っぱさ
控えめ
酸っぱい

飲み心地

最後は「飲み心地」について。

プロテインはトレーニング後や起床直後に飲むことが多ため、口当たりや後味といった飲み心地は非常に重要です。

WPCプロテイン ベリベリベリー風味
 

前述の通り溶け残りやダマは全くなく、プロテインにありがちな粉っぽさも一切感じませんでした

プロテインは飲んだ後には口がネバついたりしがちですが、WPCプロテインのベリベリベリー風味に関してはそういったこともありません。

また甘さがほとんど無いため、飲んだ後に甘ったるい感じが残ることもなく、非常にさっぱりとした後味です。

これならトレーニング後でも起床直後でも、ゴクゴク飲むことができると思います。

飲み心地
さっぱり
濃厚

レビューまとめ

ではここまでのレビューをまとめて振り返ってみましょう。

各項目のレビュー結果は以下の通り。

たんぱく質
少ない
多い
栄養成分
増量向き
減量向き
コスパ
高級品
お買い得
泡の少なさ
泡が多い
泡が少ない
溶けやすさ
溶けにくい
溶けやすい
甘さ
控えめ
甘い
酸っぱさ
控えめ
酸っぱい
飲み心地
さっぱり
濃厚

WPCプロテインのベリベリベリー風味をまとめると、「酸っぱさは強いがさっぱりとした後味で、水にも溶けやすく、他社に比べてコスパが良いプロテイン」といった感じです。

酸っぱさはもちろん、さっぱりとした後味も印象的でした。

個人的に甘いプロテインがあまり得意ではないので、酸っぱくて爽やかなプロテインは非常に重宝します。

過去に開催されたビーレジェンドのフレーバー選手権で1位になるのも納得です。

ここがポイント!
  • たんぱく質含有率は69.0%
  • 非常にバランスの良い栄養成分
  • シェイク後でも泡立ちが少ない
  • 溶け残り・ダマもほとんど無い
  • 酸っぱさが強くさっぱりした味
  • 甘さは無いがまろやかな風味
  • ベリーミックスのヨーグルト感
  • 口当たりが良く後味もさっぱり

酸っぱいプロテインを飲みたい方や、トレーニング後に飲みやすいプロテインをお探しの方は特におすすめ。

ケミカルな甘いプロテインが苦手という方も、WPCプロテインのベリベリベリー風味を試してみて下さい。

\ サプリ総力祭開催中!/
スポンサーリンク

WPCプロテインをお得に買う方法

最後に、WPCプロテインをお得に買う方法も見ておきたいと思います。

セールやクーポンの情報も合わせてご覧下さい。

公式ショップから購入する

ビーレジェンド WPCプロテイン
画像引用元:https://store.belegend.jp/

ビーレジェンドの商品は、公式ショップ以外にもショッピングサイトや店舗などで販売されています。

各ショッピングサイト・店舗におけるWPCプロテインの価格を比較してみましょう。7

内容量定価1食あたり
公式ショップ1,000g3,980円115.4円
Amazon1,000g4,580円132.8円
楽天市場1,000g4,580円132.8円
Yahoo!1,000g4,580円132.8円
au PAY1,000g4,580円132.8円
ドン・キホーテ700g3,938円163.1円
サンドラッグ700g3,240円134.2円
スポーツデポ700g3,888円161.1円
ヤマダデンキ700g3,979円164.8円
ショッピングサイト・店舗 価格比較

ご覧の通り、他のショッピングサイトや店舗と比べてみると、ビーレジェンド公式ショップでの価格が圧倒的に安いんです

たまにSNSなどで「ネットで買うよりドンキの方が安かった」という投稿を見かけますが、店舗では内容量が少ない700gパックが販売されているため、実は1食あたりの価格に直すと少し割高になっています。

日々のコストを抑えたい方は、ビーレジェンド公式ショップから購入してみて下さい。

\ サプリ総力祭開催中!/

お得なセールを活用する

ビーレジェンド ブラックフライデーセール
画像引用元:https://store.belegend.jp/

そんなビーレジェンド公式ショップでは、定期的にお得なセールが開催されています。

これまでに開催された主なセールはこちら。

セール最大割引率
感謝祭まとめ買いセール12%
バレンタインセール40%
春のスーパーセール10%
ゴールデンウィークセール50%
母の日セール50%
スポーツの日タイムセール20%
ビーレジェンド誕生祭58%
ブラックフライデーセール70%
決算セール50%
ビーレジェンド公式ショップ セール

例年11月に開催される「ブラックフライデーセール」は特にお得で、過去には最大70%OFFという年もありました。

ビーレジェンド公式ショップでは他にも、豪華ノベルティーが貰えるキャンペーンなどが頻繁に開催されていますので、下のリンクから現在開催中のセールを確認してみましょう。

\ サプリ総力祭開催中!/

割引クーポンを利用する

ビーレジェンド 先着50名限定クーポン
画像引用元:https://store.belegend.jp/

ビーレジェンド公式ショップでお買い物をする際には、その時配布されているクーポンを利用するというのも重要です。

これまでに配布された主なクーポンは以下の通り。

  • キャンペーン期間限定クーポン
  • ネット注文限定クーポン
  • 先着◯◯名 数量限定クーポン
  • コラボ商品クーポン
  • 卓上カレンダー付属クーポン
  • 購入者特典クーポン
  • LINEアカウント登録クーポン
  • LINEアカウント限定クーポン
  • アプリ限定クーポン
  • Twitter限定クーポン
  • Amazonで使えるクーポン
  • 楽天市場で使えるクーポン
  • Yahoo!で使えるクーポン
  • スポーツデポで使えるクーポン
  • au PAY マーケットで使えるクーポン

過去には「20%OFFクーポン」「4,000円OFFクーポン」が配布されています。

クーポンやキャンペーンなどの最新情報は、ビーレジェンド公式ショップの特設ページで随時更新中です。

まずはビーレジェンド公式ショップから現在配布中のクーポンをチェックしてみて下さい。

\ サプリ総力祭開催中!/
スポンサーリンク

まとめ

今回はビーレジェンドのWPCプロテインをレビューしました。

セールやクーポンなども活用して、ビーレジェンドをお得に楽しみましょう。

  1. この記事で紹介する情報は全て記事作成時点のものです。最新の情報は各社公式サイトなどからご確認下さい。
  2. ここで紹介する口コミは公式ショップやショッピングサイトの投稿を元に筆者が独自にまとめたものです。あくまで個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。
  3. 国内で販売されている商品の情報を元に、当サイトが独自に収集した統計データを根拠としています。詳細はhttps://zerowaka.com/review-data/をご覧下さい。
  4. 国内で販売されている商品の情報を元に、当サイトが独自に収集した統計データを根拠としています。詳細はhttps://zerowaka.com/review-data/をご覧下さい。
  5. 国内で販売されている商品の情報を元に、当サイトが独自に収集した統計データを根拠としています。詳細はhttps://zerowaka.com/review-data/をご覧下さい。
  6. 国内で販売されている商品の情報を元に、当サイトが独自に収集した統計データを根拠としています。詳細はhttps://zerowaka.com/review-data/をご覧下さい。
  7. ここで紹介する価格は全て当サイト調べです。