みんなの銀行

怪しい?危険?メリット・デメリットからみんなの銀行を徹底解説

みんなの銀行 メリット・デメリットみんなの銀行
スポンサーリンク

今回は巷でよく聞く「みんなの銀行」について。

スマホ完結のデジタルバンクということで、若い世代を中心に利用者がどんどん増えています。

デジタルバンクってなんか怪しいなぁ…。使って大丈夫なの?

確かにちょっと心配だよね!でもれっきとした銀行なんだよ!

ということで今回の記事では、みんなの銀行を愛用する筆者が「みんなの銀行のメリット・デメリット」についてまとめました。

筆者が実際に使ってみて感じたメリット10個・デメリット5個を詳しく解説しています。

この記事でわかること
  • みんなの銀行って?
  • デジタルバンクって怪しくない
  • 口座開設で1,000円貰える
  • どんなメリットがあるの?
  • どんなデメリットがあるの?

この記事では上記のような押さえておくべきポイントについてしっかりと理解できるようになっています。

みんなの銀行をよく知らないという方でもゼロからわかるように解説していますので、口座を開設する際の参考にしてみて下さい。

みんなの銀行 キャンペーン情報

 

みんなの銀行 ミッションキャンペーン

画像引用元:https://www.minna-no-ginko.com/

みんなの銀行では、新規口座開設限定「ミッションプログラムキャンペーン」を開催中!

 

口座開設の紹介コード特典と合わせると合計2,000円がもらえますので、みんなの銀行をお得に始める大チャンスです!!

 

\ 現金1,000円がもらえる!/

紹介コード:vEVhzMCr

 

 

現金5万円も!みんなの銀行で開催中の最新キャンペーンまとめ

 

スポンサーリンク

みんなの銀行について

まずはみんなの銀行の概要や開催中のキャンペーンについて見ていきます。

そもそも、みんなの銀行とは一体どんな銀行なのでしょうか。

みんなの銀行とは

みんなの銀行 イメージ
画像引用元:https://www.minna-no-ginko.com/
  • 運営企業:株式会社みんなの銀行
  • 親会社:ふくおかフィナンシャルグループ
  • 資本金:165億円
  • 特徴:スマホ完結のデジタルバンク
  • 口座開設:無料
  • 対象年齢:満15歳以上


みんなの銀行は、日本初となる完全スマホ完結のデジタルバンクです。

従来のネットバンクとは異なり、口座開設から実際の取引まで全ての手続きをスマホのみで行う新しい銀行のかたちとして注目されています。

もちろん口座開設の際に実店舗へ足を運ぶ必要はありませんし、書類の送付や印鑑登録といった面倒な手続きもありません。

スマホで本人確認書類をアップロードすれば、いつでもどこでも手軽に口座開設が可能です。

デジタルバンクという新しい銀行のかたちに怪しさを感じるかもしれませんが、運営母体は東証一部上場の「ふくおかフィナンシャルグループ」という大手ですのでそういった心配もありません。

セキュリティー面・サポート面に関しても、実際の利用者から非常に高い評価を得ています。

こんな人にオススメ!
  • デジタルバンクに興味がある
  • 銀行口座を手軽に開設したい
  • デビットカードを使ってみたい
  • 通帳などを持ち歩きたくない
  • 毎日の使ったお金を管理したい
  • 急な出費で困ることがよくある
  • キャンペーンでお金をもらいたい

前述の通り、みんなの銀行では出金や振込など実際の取引もスマホで行います

そのためキャッシュカード・通帳を持ち運ぶ必要はありません。

また出金や振込など基本的なサービスの他に、お買い物の支払いに使えるデビットカードや入出金の記録といった機能も利用可能です。

次はみんなの銀行で使える主なサービスについて見ていきましょう。

便利な6つのサービス

みんなの銀行で使えるサービスは大きく分けて6つ

各サービスの内容やポイントをまとめました。

内容概要
Wallet普通預金いわゆる普通預金のこと。
引落などはこのWalletに入っているお金から行われる。
Box貯蓄預金仮想のボックス。
貯蓄預金を目的ごとに仕分けることができる。
Debit Cardデビットカード年会費無料のデビットカード(デジタルカード)。
口座開設と同時に作成される。
Record入出金記録使ったお金を振り返るサービス。
各銀行口座・クレジットカードなどを連携可能。
Cover立て替え無利息の支払い立替えサービス。
最大5万円まで立替え可能。(プレミア会員限定)
Loanカードローンカードなしのカードローン。
年収を入力するだけで、最大1,000万円まで借入可能。
みんなの銀行 主なサービス一覧

どれも非常にシンプルな操作性で使い勝手の良いものばかり。

2021年には世界各国で6つの賞を受賞するなど、機能面・デザイン面ともに折り紙つきです。

各サービスのより詳しい内容については、このあとのメリット・デメリットのところで紹介します。

その前に、現在みんなの銀行で開催されているお得なキャンペーンについても見ておきましょう。

口座開設で1000円もらえる!

みんなの銀行 紹介キャンペーン イメージ
画像引用元:https://www.minna-no-ginko.com/

みんなの銀行では、口座を開設するだけで現金1,000円が貰えるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンへの申し込みといった面倒な手続きは一切必要なく、口座開設時に紹介コードを入力すればOK。

身近にみんなの銀行を使っている人がいないという場合には、当サイトの紹介コードをご利用下さい。

紹介コード:vEVhzMCr

こちらの紹介コードを入力しても、お互いに個人情報が伝わることは一切ありません


さらに今なら激アツなキャンペーンも実施中です ▼

みんなの銀行 キャンペーン情報

 

みんなの銀行 ミッションキャンペーン

画像引用元:https://www.minna-no-ginko.com/

みんなの銀行では、新規口座開設限定「ミッションプログラムキャンペーン」を開催中!

 

口座開設の紹介コード特典と合わせると合計2,000円がもらえますので、みんなの銀行をお得に始める大チャンスです!!

 

\ 現金1,000円がもらえる!/

紹介コード:vEVhzMCr

 

 

現金5万円も!みんなの銀行で開催中の最新キャンペーンまとめ

 

こういった現金がもらえるキャンペーンというのは期間限定ですぐ終わってしまいますので、口座を開設するなら今がチャンスです!

今回紹介するメリット・デメリットをしっかりと把握し、是非この機会にみんなの銀行の口座を開設してみましょう。

みんなの銀行

みんなの銀行

無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

みんなの銀行のメリット

この記事ではみんなの銀行のメリットを10個紹介します。

筆者が実際に使ってみて感じたメリットは以下の通り。

みんなの銀行のメリット
  • スマホで簡単に口座開設できる
  • 15歳から口座開設できる
  • 通帳・キャッシュカードが不要
  • 月15回まで手数料が無料
  • 還元率1.0%のデビットカード
  • 急な出費も5万円まで立替え
  • お金の管理が簡単にできる
  • 大手銀行よりも金利が高い
  • 口座開設で1,000円もらえる
  • お得なキャンペーンが満載!

ここから各メリットについて詳しく見ていきましょう。

実体験に基づくリアルなメリットになっていますので、口座開設をお考えの方は是非参考にしてみて下さい。

スマホで簡単に口座開設できる

みんなの銀行 口座開設手順

前述の通り、みんなの銀行では口座開設から実際の取引まで全ての手続きをスマホのみで行うというのが大きな特徴です。

スマホで必要事項を入力し本人確認書類をアップロードするだけで、いつでもどこでも簡単に口座開設ができます

実際に口座を開設するまでの手順と、それにかかる時間の目安はこんな感じ。

口座開設までの手順
  1. アプリをダウンロード(1分)
  2. お客様情報を入力(2分)
  3. 本人確認書類をアップロード(1分)
  4. ビデオ通話で本人確認(2分)
  5. ログイン設定を完了(2分)
  6. 紹介コードを入力(1分)

途中に「ビデオ通話で本人確認」という手順がありますが、誰かと話すようなものではなく本人確認書類をカメラに写すだけですのでご安心下さい。

予め本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・パスポート・住民基本台帳カード・顔写真付き官公庁発行書類)を用意しておくのが時短ポイント。

本人確認書類さえ手元に用意しておけば、スムーズに口座開設をすることが可能です。

実際筆者が口座開設をした際には、上記の通り9分ほどしかかかりませんでした。

このブログでは「紹介コード特典を最速でもらう方法」についても紹介していますので、できるだけ手早く口座開設を済ませたいという方は下の記事も是非ご覧下さい。

15歳から口座開設できる

みんなの銀行では満15歳から口座を開設することができます。

口座開設の条件は以下の通り。

  • 日本国籍を持っている
  • 日本国内に在住
  • 満15才以上
  • 個人のお客さま


上記の条件を満たせば、学生の方でも口座を開設することができます。

ただ口座を開設するにあたって、学生証は本人確認書類として使用できないという点に注意しなければいけません。

運転免許証・マイナンバーカード・パスポート・住民基本台帳カード・顔写真付き官公庁発行書類のいずれかを用意しておきましょう。

通帳・キャッシュカードが不要

みんなの銀行にはキャッシュカードも通帳もありません

口座からお金を引き出すときも、他行にお金を振り込むときも、全てお手持ちのスマホで取引を行います。

みんなの銀行 取引画面

上の画像のように、取引画面はシンプルで非常に分かりやすいデザイン。

筆者が初めて取引を行った際は、特に難しい点もなくスムーズに手続きを済ませることが出来ました。

また現金を引き出したい場合には、全国25,000店以上に設置されているセブン銀行ATMから24時間出金可能です。

近くにあるセブン銀行ATMの位置をみんなの銀行アプリから検索できますので、いつでもどこでも手軽に出金することができるようになっています。

月15回まで手数料が無料

みんなの銀行は、セブン銀行ATMの手数料が安いというのも特徴です。

会員別の手数料は以下の通り。

入金手数料出金手数料
通常会員無料110円
プレミアム会員無料無料
(月15回まで)
みんなの銀行 入出金手数料一覧

セブン銀行ATMといえば現金を引き出すだけで330円かかる銀行もあるなど、他行の取引手数料が高額なことで知られています。

しかしみんなの銀行なら、通常会員の場合でもかなり良心的な値段設定です。

大手銀行のセブン銀行ATM手数料と比較してみるとこんな感じ。

入金手数料出金手数料
通常会員無料110円/回
プレミアム会員無料無料
(月15回まで)
ゆうちょ銀行110〜220円110〜220円
三井住友銀行110〜330円110〜330円
三菱UFJ銀行110〜330円110〜330円
みずほ銀行110〜220円110〜220円
セブン銀行ATM 手数料比較

こうして比べてみると、みんなの銀行の手数料がダントツでお得なのがよく分かります。

しかもプレミアム会員なら、月15回まで手数料無料で出金できるというおまけ付き。

筆者はプレミアム会員に登録していますが、全国至るところにあるセブン銀行ATMを手数料無料で使えるというのは実際かなり快適です。

なんと今なら、通常月額600円のプレミアム会員サービスが1年間無料で利用可能

プレミアム会員は他にも様々な特典が満載なので、とりあえず無料トライアルだけでも活用しておくのがオススメです。

ATMから出金する方法、プレミアム会員へのアップグレード方法を紹介した記事もありますので、こちらも是非あわせてご覧下さい。

還元率1.0%のデビットカード

口座開設と同時に作成されるデビットカードも、みんなの銀行を語る上で欠かせないメリットの一つです。

このデビットカードは満15歳から作れますので、まだクレジットカードが作れないという学生さんにもオススメ。

  • 新規発行費:無料
  • 年会費:無料
  • 更新手数料:無料
  • 国際ブランド:JCB
  • 通常会員:0.2%キャッシュバック
  • プレミアム会員:1.0%キャッシュバック


みんなの銀行デビットカードは実際のプラスチックカードではなく、口座開設と同時にデジタルのバーチャルカードが発行される形となっています。

ご利用にあたって年会費や更新手数料など一切かかりません。

最大の特徴は業界トップクラスの還元率

正直この最大1.0%という還元率だけでも十分プレミアム会員になっておく価値ありです。

また利用者にとって嬉しいのは、この最大1.0%の還元が現金として口座にキャッシュバックされるという点。

還元された現金は実際にATMから出金することができます。

スポンサーリンク

急な出費も5万円まで立替え

プレミアム会員限定で、Cover(カバー)という立替えサービスが利用できます。

  • 申込み条件:20歳以上・収入有
  • 利用限度額:5万円
  • 利率(年率):年0.0%
  • 手数料:無料
  • 保証人:不要


Coverの申し込みは、プレミアム会員登録後にみんなの銀行アプリから行います。

この機能を使うと、普通預金の残高が不足しているときでも最大5万円までの立替えが可能です。

例えば普通預金の残高が1,000円しかない場合、5,000円のお支払をするときには自動で足りない分の4,000円を立替えてくれるという仕組み。

ちなみにこちらは通常のカードローンとは異なるサービスなので利息は発生しません

返金はみんなの銀行の普通口座に入金するだけOK。

急な出費で困ったときにはこのCover機能をご活用下さい。

お金の管理が簡単にできる

お金のSNSとも呼ばれるみんなの銀行には、お金を管理するための様々な機能が備わっています。

その一つが仮想の貯蓄預金ボックスを作るBox(ボックス)というサービスです。

みんなの銀行 Box

一つの口座の中に用途別の貯蓄預金ボックスを作成でき、目的に応じてお金を簡単に整理・整頓することができます。

指先一つで仕分けができる操作性も抜群です。

筆者はこれまで銀行口座とは別に家計簿系のアプリを併用してお金を管理していましたが、このBox機能を使うようになってからそういった手間が省けました。

「使ってはいけないお金」や「海外旅行資金」などのボックスを作っておけば、ひと目で直感的にお金を管理することができます。


またRecord(レコード)という収支管理サービスも非常に便利です。

Recordに銀行口座やクレジットカードを連携しておくことで、自分が使ったお金を振り返ることができます。

みんなの銀行 Record

普段使っている電子マネーも連携しておけば、毎日のお買い物などほぼすべてのお金の動きを網羅することが可能。

手軽に分かりやすくお金の管理をしたいという方にはかなりオススメです。

大手銀行よりも金利が高い

意外に知られていませんが、みんなの銀行は金利の面でも優れています。

実は大手の銀行よりも金利が良いんです。(ここで紹介する金利は記事作成時点のものです。最新の情報は各銀行のホームページからご確認下さい。)

銀行金利
通常会員
(貯蓄口座)
0.1%
プレミアム会員
(貯蓄口座)
0.3%
ゆうちょ銀行0.001%
三井住友銀行0.001%
三菱UFJ銀行0.001%
みずほ銀行0.001%
楽天銀行0.02%
みんなの銀行 金利比較

みんなの銀行の貯蓄口座は、サービス提供開始1周年を機に基準金利が0.03%から0.10%に引き上げられました。

さらにプレミアム会員の場合は0.3%という業界最高水準の金利に。

多くのインターネットバンキングの場合、何らかの条件付きで金利がアップするというのが一般的。

ただみんなの銀行はそういった条件も無しでこの金利です。

なるべく金利の高い銀行が良いけど面倒な手続きはしたくない、という方にもピッタリだと思います。

どうせお金を預けておくなら、少しでも金利の高い銀行にしてみてはいかがでしょうか。

口座開設で1,000円もらえる

繰り返しになりますが、みんなの銀行では口座を開設するだけで現金1,000円が貰えるキャンペーンを実施中です。

正直筆者がみんなの銀行で口座を開設するにあたって、最も魅力を感じたのはこのキャンペーンの存在でした。

みんなの銀行 紹介キャンペーン イメージ
画像引用元:https://www.minna-no-ginko.com/

ここまで紹介してきた8つのメリットは、どちらかというと口座を開設してから気づいた魅力です。

まだ口座を開設するか悩んでいる時点では、こういった現金がもらえるキャンペーンにかなり背中を押されたのを覚えています。

筆者のように口座を開設するか悩んでいる方は、このキャンペーンが実施されているチャンスを逃さないようにしましょう。

現金1,000円がもらえる紹介コードはこちら ▼

紹介コード:vEVhzMCr

こちらの紹介コードを入力しても、お互いに個人情報が伝わることは一切ありません

みんなの銀行

みんなの銀行

無料posted withアプリーチ

お得なキャンペーンが満載!

みんなの銀行では、口座開設で現金がもらえるキャンペーンの他にもお得なキャンペーンが開催されます。

現在開催されているキャンペーンはこちら ▼

みんなの銀行 キャンペーン情報

 

みんなの銀行 ミッションキャンペーン

画像引用元:https://www.minna-no-ginko.com/

みんなの銀行では、新規口座開設限定「ミッションプログラムキャンペーン」を開催中!

 

口座開設の紹介コード特典と合わせると合計2,000円がもらえますので、みんなの銀行をお得に始める大チャンスです!!

 

\ 現金1,000円がもらえる!/

紹介コード:vEVhzMCr

 

 

現金5万円も!みんなの銀行で開催中の最新キャンペーンまとめ

 

これ以前にも、みんなの銀行では様々なキャンペーンが開催されてきました。

もちろん口座開設のときだけでなく、普段みんなの銀行を使っている中で参加できるキャンペーンもあります。

  • Amazon利用で20%還元!
  • ATM入金で1,000万円山分け
  • Box預金でWチャンス
  • 携帯料金支払いで20%還元!
  • 春の口座開設キャンペーン


どのキャンペーンもアプリから簡単に参加できるというのが嬉しいポイント。

通知をオンにしておけば新しいキャンペーンが開催されるタイミングでお知らせが来ますので、お得なチャンスを見逃すこともありません。

口座を開設したあとも、これらのキャンペーンを必ず活用しておきましょう。

現在開催中のキャンペーンや過去に開催されたキャンペーンについては、別の記事で詳しくまとめていますので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

みんなの銀行のデメリット

続いてはみんなの銀行のデメリットを5個紹介します。

筆者が実際に使ってみて感じたデメリットは以下の通り。

みんなの銀行のデメリット
  • スマホに慣れていないと不便
  • 口座開設に条件がある
  • 出金がセブン銀行ATMのみ
  • 手数料がかかる場合も
  • ◯◯Payへのチャージ不可

では各デメリットについて詳しく見ていきましょう。

あくまで筆者の体験を元にした個人の感想ですので、参考程度にお考えいただけると幸いです。

スマホに慣れていないと不便

何度も紹介してきた通り、みんなの銀行では全ての取引をスマホだけで行います

これはみんなの銀行を使う上で大きなメリットでした。

しかし逆に言うと、スマホに不慣れな方にとってはなかなか手を出しづらく不便な点があるかもしれません。

またキャッシュカードや紙の通帳がほしいという方にも不向きです。

基本的にはシンプルで分かりやすい操作性になっていますので、普段からスマホを使っている方なら問題なく利用できるはず。

不安な方は試しにスマホで口座開設の手続きができるかを試してみて、その手続きが特に問題なさそうであればそのまま使っても大丈夫だと思います。

口座開設に条件がある

メリットのところでも紹介した通り、みんなの銀行で口座を開設するには一定の条件がありました。

改めて口座開設条件を見てみましょう。

  • 日本国籍を持っている
  • 日本国内に在住
  • 満15才以上
  • 個人のお客さま


年齢以外に、国籍や居住地の制限があります。

また法人口座の開設は今のところ認められていません。

こういった条件を満たしていない方にとっては、この口座開設条件があるというのがデメリットの一つとなりそうです。

今後変更される可能性もゼロではありませんので、最新の情報を公式サイトなどで随時チェックしてみて下さい。

出金がセブン銀行ATMのみ

みんなの銀行で入出金ができるのはセブン銀行ATMのみとなっており、今のところそれ以外のATMでは取り扱いされていません。

ご自宅の近くにセブン銀行ATMがない方からすると、他のATMが使えないというのは少し不便です。

ただ筆者が使ってみた感覚としては、セブン銀行ATMなら基本どこにでもありますので不便に感じたことはまだありません。

みんなの銀行アプリに搭載されている設置場所検索機能を使えば、近くのセブン銀行ATMがすぐに見つかるのでオススメ。

手数料がかかる場合も

プレミアム会員になっていない場合、出金や振込の際に手数料がかかってしまいます。

改めて会員別の手数料を見てみましょう。

入金手数料出金手数料
通常会員無料110円
プレミアム会員無料無料(月15回まで)
みんなの銀行 入出金手数料一覧

前述の通りプレミアム会員サービスはアップデートから1年間無料ですので、最低でも1年間は手数料無料でお得に利用できます。

問題は、1年間の無料期間が終わったあとについて。

プレミアム会員サービスは通常月額600円です。

600円の元を取れるのはどんな人なのかを考えてみましょう。

  • ATMから月に6回は出金する
  • 別の口座に月に3回は振込を行う
  • 月に60,000円以上カードを使う
  • Cover機能を使いたい
  • Record機能の一括更新を使いたい


上記にどれか一つでも当てはまる方は、プレミアム会員になっても十分に元が取れます。

実際プレミアム会員サービスを使ってみると思っている以上に快適ですので、とりあえずは無料トライアル期間でその使用感を試してみて下さい。

◯◯Payへのチャージ不可

PayPayやメルペイといった決済アプリを利用している方も多いと思います。

現段階では、そういった決済アプリにみんなの銀行からお金をチャージすることはできません

これは筆者としても、実際使っている中で少し不便に感じている点です。

みんなの銀行は次々にサービスが改善されていくので、今後のアップデートに期待したいと思います。

もしどうしてもチャージしたい場合には、出金するついでにセブン銀行ATMから現金でチャージを済ませておくというのも一つの手。

ただわざわざATMに行ってチャージするのは流石に面倒ですので、みんなの銀行が対応してくれるまではチャージ可能な大手銀行口座と併用しておくのが無難でしょう。

スポンサーリンク

口座開設は今がチャンス!

ここまで筆者が実際に感じたみんなの銀行のメリット・デメリットを紹介してきました。

前述の通り、口座開設は9分ほどですぐに完了します。

みんなの銀行は口座開設するだけで現金1000円がもらえますので、少しでも使ってみたいと思った方は是非この機会に利用してみて下さい。

さらに今なら、期間限定のお得なキャンペーンも開催中 ▼

みんなの銀行 キャンペーン情報

 

みんなの銀行 ミッションキャンペーン

画像引用元:https://www.minna-no-ginko.com/

みんなの銀行では、新規口座開設限定「ミッションプログラムキャンペーン」を開催中!

 

口座開設の紹介コード特典と合わせると合計2,000円がもらえますので、みんなの銀行をお得に始める大チャンスです!!

 

\ 現金1,000円がもらえる!/

紹介コード:vEVhzMCr

 

 

現金5万円も!みんなの銀行で開催中の最新キャンペーンまとめ

 

みんなの銀行

みんなの銀行

無料posted withアプリーチ

キャンペーンも利用して、お得にみんなの銀行を始めましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回はみんなの銀行のメリット・デメリットを紹介しました。

是非この機会に、便利なみんなの銀行を始めてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました